雨もよう Breast cancer record

日々の身体の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

身内が乳癌に


突然だった。
一週間前に電話があった。
乳癌になったと・・・絶句
彼女は独身だから家族がいない。
今日が手術。待合室で3時間半。リンパ線にいってないことを祈る。
浸潤性乳管癌ステージ1とのこと。これから放射線治療を受けなくてはならない。
主治医の先生が女医さんだった。とても若い。どう見ても30歳くらい。
オペ室に入るときのスタッフもみな若い女性だった。
大人が一人もいない。そう感じた。
自分が年をとったのか、時代の流れか。
手術が予定時間より2時間もながびいてので心配したが出血がなかなか止まらなかったらしい。
これから出来る限り、彼女をサポートしてあげたい。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/20(火) 21:33:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乗馬クラブのコンペ

初めてのコンペ

2種目出場した。ジムカーナとスラローム。
どちらもタイムが遅くて3位入賞にはならなかった。
でも シェイクがちゃんと動いてくれてゴールができたので満足。

なにもかも初めてで、障害を目の前で見るのはとても怖くてドキドキした。
ダイナミックでかっこいいけど、大けがにもつながる。

コンペの様子。

s-DSCF0593.jpg

s-DSCF0604.jpg

s-DSCF0611.jpg

s-DSCF0614.jpg
  1. 2011/09/11(日) 21:28:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。